美しい世界の手仕事プロジェクト

kizashinoj.exblog.jp
ブログトップ

続・カンタ、アゲイン!

サラーム!お久しぶりです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

イランや中央アジアで祝われる新年「ノウルーズ」も終わり、日本では新年度が始まりました。寒さのなか華麗に咲ききった今年の桜、見事でしたね。各地であでやかな美の世界を見せてくれたのではないでしょうか。

b0132180_14125749.jpg


b0132180_14114455.jpg


↑の写真は、埼玉県幸手・権現堂堤、桜と菜の花の競演です。写真では表しきれませんが、あんなに広大な一面の菜の花を見たのは初めてでした。菜の花の匂いが立ちこめ、まさにアロマヒーリング!晴天の堤は大変な人出で立ち並ぶ屋台も大賑わいでした。


振り返って、去年の今ごろ。世界の手仕事の展示のお話があり、その会場の広さに驚き、自分たちでできるものかどうか迷いながら、一方ではハウスクエア横浜さんでも会場使用正式許可決定に向けて検討中という時期でした。その後、6月中旬から怒濤のような準備に入っていきます。

4つのテーマでおこなった手仕事展示、それぞれに強烈な思い出がありますが、第1回目のカンタは、高揚と同時に少し不安もあり、というスタート。でもカンタ作品に出会い、望月真理先生が登場し、会場はエネルギーに満ちた時空間になっていきました。

今回は、もう一度、バングラディシュと真理先生のカンタ作品をご紹介しましょう。

b0132180_14315627.jpg
(真理さん道具満載のふろしきにも存在感。物語の始まり、始まり〜!)

b0132180_1414182.jpg
(真理さん、いつも心地よさそうな衣装。ヘッドスカーフもお洒落。会場では常にチクチク。人が来れば気さくにおしゃべり。そのリズムがいいんです/写真提供:SYさん)

b0132180_1418026.jpg
(開催イヴの様子。バングラディシュ料理をケータリングしてもらいました)

b0132180_14144179.jpg
(真理さん作品ディテール)

b0132180_14334577.jpg
(真理さん作品ディテール)

b0132180_14154460.jpg
(バングラディシュ/写真提供:SYさん)

b0132180_14144888.jpg
(バングラディシュ)

b0132180_14182246.jpg
(バングラディシュ)

b0132180_14172337.jpg
(バングラディシュ)

*カンタについては、カテゴリーの「1-1:バングラディシュの宝物展」(展示やイベントの模様)、タグの「カンタ」(解説など)などをご参照ください。

*5月末には絨緞熱中人Sさんたちの企画が進んでいるようです!詳細がわかり次第、こちらでご紹介します。お楽しみに!
[PR]
by kizashinoj | 2009-04-06 14:36 | 展示品解説、関連情報

ていねいなもの、思いがこもったもの、自由な精神があふれるもの、美しい世界の手仕事に、もっともっと出会いたい。


by kizashinoj