「ほっ」と。キャンペーン

美しい世界の手仕事プロジェクト

kizashinoj.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:08年インドシナの染織展( 4 )


VOL・3 『インドシナの染織 〜暮らしの中心に布のある人々 ラオス、カンボジア、タイ、ベトナム、ミャンマー〜 』


******************************

<9月7日記> 望月真理さんが9月4日から会場に登場!おおらかな真理パワー全開です。真理さんによる三角アップリケのワークショップや会場の様子など新しい写真をアップしました。


***************************

◆◆◆ 手仕事好きの方のブログで展示のご紹介をしていただいています。どうもありがとうございました。(*^_^*)

●「布とお茶を巡る旅」さん インドシナの染織
●「布とお茶を巡る旅」さん 完璧は神への冒涜です
●「オアシスへの旅」さん 今日もまた「美しい世界の手仕事」
●「オアシスへの旅」さん 三角アップリケ技法


******************

*写真は、お一人お一人にブログへの掲載許可確認ができないため、許可いただいた方をのぞいては、プライバシーを考え、なるべくお顔がわからないようにして撮り、問題がなさそうな写真を掲載しています。(そのため写真の傾向が似てきています。また臨場感にも欠けています。ご了承ください)。もしも「映りたくないのに映っている」という方がありましたらコメント欄にご連絡ください。すぐに対応させていただきます。

◆ワークショップ(9月5日、6日)(キャプションなしですいません。余裕ができたら追記します)

b0132180_8443661.jpg



b0132180_8444846.jpg



b0132180_845147.jpg



b0132180_8451281.jpg



b0132180_8452321.jpg



b0132180_8453625.jpg



b0132180_8454751.jpg



b0132180_8455925.jpg



b0132180_8461043.jpg



会場の様子。鑑賞されている方の様子を中心に。

b0132180_8464778.jpg



b0132180_8465816.jpg



b0132180_847928.jpg



b0132180_8472059.jpg

[PR]
by kizashinoj | 2008-09-07 09:02 | 08年インドシナの染織展
<9月2日記> スライド&トークや会場の様子など新しい写真アップしました。



b0132180_8314476.jpg



b0132180_831753.jpg



b0132180_8311822.jpg



b0132180_832852.jpg



b0132180_8322267.jpg



b0132180_8323528.jpg



*************************

☆ 次回展示「シルクロード 彩りの道」(9月13〜30日)の準備も並行しておこなっています。この頻度と密度はいったいなんなんでしょう、、、あり得ませんよね。。でも素晴らしいテントベルトやレアなタゲスタンの絨緞を拝見し、エネルギーをもらいました。見たこともないようなすごい大型で細密なミラーワークや人気上昇中のスザニ、各地の絨緞など、みどころた〜〜〜〜っぷりになる予定です。

b0132180_8372749.jpg



b0132180_837416.jpg

[PR]
by kizashinoj | 2008-09-02 08:49 | 08年インドシナの染織展
<8月29日記> 


●ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、インドネシアなどの刺繍布、織物。やさしくて細やかで可愛らしくて、けれども生活のなかでどっしりとした存在感を放っている。大胆かつ芸術的なアフリカの布(前回展示)とは、ある面で対極にあるようなミクロな布世界です。

●本展示は、各国それぞれの魅力の世界を見比べられるのも、大きな見どころだと思います。コレクターの方々の審美眼や好みが、強く伝わってきます。コレクションを見ることのおもしろさ、ゆたかさを感じます。

●某美術館にて同様のテーマで開催されたカタログを見ましたが、コレクションの内容としては負けていないのでは??というのがメンバーの思い。各地のつながりや違いをじっくりと見られる機会です。布好きはもちろん、アジア好き、歴史や文化が好きな方にとっても面白いと思います。

●また、新しい試みとして横浜市青葉区のアジアンアンティーク家具店「ethnica」さんとのコラボレートをさせていただきました。布たちがインドや中国の家具というステージを得て、さらにイキイキしてきたように思えます。

●今回は、現在では稀少になったコレクションの一部を、また新しい息吹を感じる布や小物を、さらにアンティーク家具の販売もしています。



b0132180_1040066.jpg
(スンバの王様に献花)


b0132180_1040423.jpg
(毎回、全体を撮るのが悩みのタネ。どうやって撮ったら??こちらはフローリングサイド。コレクション展示がメインです)

b0132180_10403095.jpg
(レストコーナーを作ってみました。本もいろいろ)


b0132180_10411680.jpg
(チラシのキービジュアル。カンボジア絣)


b0132180_10412944.jpg
(ワークショップのテーマ、三角アップリケ)


b0132180_119683.jpg
(少数民族の衣装が堪能できます。それぞれ本当にきれいです)


**1センチ接写のコンデジ購入。今回のミクロの布世界を接写してみました**

b0132180_1042513.jpg



b0132180_1043848.jpg



b0132180_10431828.jpg



b0132180_1195798.jpg



b0132180_10433030.jpg



b0132180_10462810.jpg



b0132180_1044767.jpg
(ピニア。パイナップルの葉脈で織った布。フィリピン。このコーナーには輝くような黄金の繭の布も)
[PR]
by kizashinoj | 2008-08-29 10:54 | 08年インドシナの染織展

インドシナの染織 概要

VOL・3 『インドシナの染織 〜暮らしの中心に布のある人々 ラオス、カンボジア、タイ、ベトナム、ミャンマー〜 』


●期間
・8月28日(木)〜9月7日(日) 水曜休館
・11時〜17時半

●会場
・ハウスクエア横浜(横浜市都筑区中川1丁目4番1号/横浜市営地下鉄「中川」駅から徒歩2分)住まいの情報館2階エスカレーター横ギャラリースペース
・アクセス等はこちらよりご確認ください
・この記事の最後にも道順のご紹介があります

●趣旨
・ラオス、カンボジア、ミャンマー、タイなど、インドシナの国々では、古くから布が生活に欠かせないものとして生活の中にありました。
・クメール民族の高い芸術性を表したアンコールワット遺跡群のレリーフ(壁画)に登場するアブサラス(天女たち)は、天上の神様から色とりどりの絹糸を地上にもたらした女神であると言い伝えられています。
・正装用の腰の布や肩掛けなどはもちろん、普段着でもさっと布を纏うだけで正装する意味となり、大切なお客様に対しても失礼にあたらないと言われています。
・もちろんその地域や民族に伝わる文様は、先祖から受け継がれた織り手の心が織り込まれていることでしょう。
・大切な赤ちゃんを病気から守ったり、尊敬される長老の長寿や家族の健康を願い、身に着ける人々が守護霊とともにあるように、心を込めて織られたり刺されたりしてきた布たちばかりです。
・今回は、柳清子さん(ラオス)、望月真理さん(ベトナム)、ユンリーカクダさん(カンボジア)のコレクションを中心に、インドシナ全般からたくさんの布たちをご紹介いたします。

●イベント〜レクチャーなど

▼ラオスのスライド上映&レクチャー『古き良き時代のラオス』
・8月30日(土)13:30~15:00
・講師:コリン・グラフトン
・元ユネスコ職員だったコリンさんが撮った1970年代ラオスの貴重な映像です(聴講無料)

▼スライド&レクチャー『ベトナムの山岳民族』
・9月2日(火)、7日(日) 各日13:30~15:00
・講師:望月真理
・2日「ベトナム北部の山岳民族」(華やかな民族衣装満載の映像)(聴講無料)
・7日「ベトナムのロロ族など」(奥地少数民族の貴重な映像)(聴講無料)

▼望月真理・刺繍ワークショップ(シリーズ2回目)
・9月5日(金)、6日(土)13:30~15:00頃まで
・材料準備の都合上、各日とも先着20名まで
・費用:材料費実費として1000円。針、糸、布は用意します
・望月真理さんを囲んで、ベトナム山岳民族アカ族に代表されるの三角形のアップリケ技法を習います
*お問い合わせが多いため、電話まはたメールでの予約をお受けしています。お申し込みは下記までどうぞ。
<予約> tribe 榊(さかき)まで
携帯:  090−9133−9842
メール: tribesakaki@ybb.ne.jp


** 会場飾り付けの様子を一部ご紹介します **

b0132180_2120170.jpg
(柳コレクションより)


b0132180_16155691.jpg



b0132180_21212157.jpg
(望月箱)


b0132180_21192617.jpg
(望月コレクションより)


b0132180_161686.jpg
(カクダコレクションより)


b0132180_21215883.jpg
(インドのカゴに布)


b0132180_16161893.jpg



b0132180_21183747.jpg
(飾り付けもそろそろ仕上がり近そう、、)
[PR]
by kizashinoj | 2008-08-19 15:37 | 08年インドシナの染織展

ていねいなもの、思いがこもったもの、自由な精神があふれるもの、美しい世界の手仕事に、もっともっと出会いたい。


by kizashinoj