美しい世界の手仕事プロジェクト

kizashinoj.exblog.jp
ブログトップ

「東北手仕事」エピソード編 (1) 怪しいこぎん探検隊

「東北手仕事」エピソード編 (1) 怪しいこぎん探検隊

b0132180_2255719.jpg


節電の東京とはいえ、銀座〜有楽町あたりには華やかな雰囲気が漂います。そんな洗練の場に、しかも百貨店に、、こんな怪しい一団が!

b0132180_2158423.jpg


6月開催の「東北の手仕事」では、「こぎん刺し」コレクターYさんのコレクション展示が決定。
写真では見せていただき、噂にはその素晴しさを聞いてはいたものの、実物を見せて頂きたいと、手仕事探検隊有志が有楽町某所に押しかけ、、、その素晴らしさに興奮状態。
しかも、Yさん、なんてたくさんのコレクション!質はもちろん感動の上、量が、、、こんなにお持ちだったんですか!?
写真では見せてもらったけど、、実物って、印象がこれだけ違うんですね。
重かったでしょう。「針より重いものは持たない」Yさんなのに☆どうもありがとうございます。

フロアに次々と広げては写真を撮ったり、着てみたり、サイン板にかけてみたり、、
そのうちに警備員さん2名が走っていらっしゃって、、
「あんたたち、ここで何してるんですか!?」

b0132180_2261885.jpg


「こぎん刺しですよ。素晴しいでしょう!」
「そうじゃなくて、ここでこんなことされたら困りますよ」
「今度、東北の手仕事ってやるんですけど、そこにこのこぎん刺しを」
「いやいや、ちょっとね、困るんですよ」

b0132180_2262730.jpg


だんだん我に返って、、
「そうですか、、残念です、、」
「場所あらためて撮ろうよ。しっかり撮影しよう。全部ちゃんと記録しよう」
「そうだね。記録しなくちゃね」
「それにしても、これはいい」としつこく撮影しつつ、「これもいいねえ」とゆっくり惜しむようにたたみ、「これ、おもしろいね」とまた見たりして、、警備員さんもあきれ顔で「仕方ない」という風情。
警備員さん、ごめんなさい!怪しい者じゃございません!、、いやいや、充分怪しいかも。^^

そんなわけで、垂涎のこぎん刺しコレクション、東北手仕事にて大公開!乞うご期待! 

近々に、ちゃんと写真を撮りますので、たっぷりアップしますね!
[PR]
by kizashinoj | 2011-05-18 22:24 | 東北の手仕事2011

ていねいなもの、思いがこもったもの、自由な精神があふれるもの、美しい世界の手仕事に、もっともっと出会いたい。


by kizashinoj