美しい世界の手仕事プロジェクト

kizashinoj.exblog.jp
ブログトップ

☆遊牧民から学ぶ羊毛文化がスタートしました☆

部族絨緞(トライバルラグ)といえば、トライブの榊さん。そして遊牧民といえば、トライブの榊さん。その榊さんが主催する展示イベントが、1月27日より横浜にて開催スタートしました。

b0132180_938582.jpg


☆会期:2011年1月27日(木)~2月20日(日)の木金土日祝(計16日間)の開催 (月~水はクローズですのでご注意ください)
☆会場:ハウスクエア横浜 住まいの情報館1階 ギャラリースペース

<空間=天幕登場!!>
今回も、榊さんと手仕事クイーンにして手織り絨緞研究家であるTさん渾身の展示です。
またまた天幕が張られたみたいですよ〜!(美しい世界の手仕事プロジェクト2008シルクロード編をご存知の方、懐かしいですよね!)

b0132180_984353.jpg
(世界の手仕事ウエブより引用)

この天幕というもの、とても心地いいんです。会話も和やか、何か食べたり吞んだりしてもとてもおいしく感じる。天幕の力というのは偉大です。

<遊牧民に魅せられた人 松島きよえさん>
展示の中には、松島きよえさんのコレクションの一部も。
松島さんの生き方、コレクションについては、トライブさんの「遊牧民に魅せられた人 松島きよえさん」をごらんください。

<羊毛文化ワークショップ>
今回もワークショップが盛りだくさん。

*トーク(トライブ)は聴講無料、予約不要/ワークショップは要予約、有料

●1月29日(土)14〜15 ギャラリートーク

●2月5日(土)11~12時 トーク「羊毛文化の成り立ちと風土」
◆2月5日(土)13~15時30分 実演・体験「羊毛文化を学びながら糸紡ぎ体験」/講師 駒木根 智紘(ひつじ日和主宰/羊毛文化研究家/広瀬光治氏師事) 実演の観覧は無料。糸紡ぎの体験は、材料費実費。

●2月12日(土)11~12時 トーク「遊牧民に欠かせない毛織物」
◆2月12日(土)13~15時30分 ワークショップ「部族の毛織物(キリムなど)の技法体験」/講師 矢野ゆう子(部族織研究家/キリム教室講師)/定員5名(先着順)/参加費3000円

●2月13日(日)11~12時 トーク「遊牧民の分類と特徴」
◆2月13日(日)13~15時30分 ワークショップ「羊毛文化の原点 フェルト作り体験」/講師 プレバドルジ・アーリュンダリ(モンゴル人羊毛研究家/京都工芸繊維大学大学院生)/定員8名(先着順)/参加費3000円

●2月19日(土)11~12時 トーク「羊毛文化の結晶=絨毯」
◆2月19日(土)13~15時30分 ワークショップ「パイル構造を学ぶミニ絨毯作り体験」/講師 橘 真美(絨毯研究家)/定員5名(先着順)/参加費3000円

●2月20日(日)14〜15 ギャラリートーク

<開催概要及びお問い合わせ先>
詳細は下記の概要をご参照ください。
「遊牧民から学ぶ羊毛文化」開催概要はこちら!
会場はおなじみのハウスクエア横浜(横浜市都筑区中川/横浜市営地下鉄中川駅徒歩2分)です。

<お問合せ・ご予約は==トライブ 榊(さかき)まで> 
090-9133-9842/tribesakaki@gmail.com

取り急ぎ、上、ご紹介まで。
羊毛文化好きの方、寒風もなんのその、中川へゴー!ココロ、あったまりましょ!

b0132180_9353657.jpg
(イメージです/トライブ展示会光景より)
[PR]
by kizashinoj | 2011-01-28 09:29 | ミュージアム・展示会

ていねいなもの、思いがこもったもの、自由な精神があふれるもの、美しい世界の手仕事に、もっともっと出会いたい。


by kizashinoj